MENU
フリーランスとしての生き方まとめてます

【超初心者向け】栄養士のフリーランスとは?【仕組みを簡単に解説】

うさ

  • 栄養士だけど資格使って、ネットでフリーランスしたい。
  • でも収入を得る方法も何も知らない。
  • 仕組みやメリットデメリット知りたい

こういった疑問に答えます。

 本記事の内容

  • 栄養士・管理栄養士のフリーランスとは?仕組み解説
  • 栄養士・管理栄養士のフリーランスのメリットとデメリット【2つの視点から解説】
  • 栄養士・管理栄養士のフリーランスでオススメの分野とは【経験 × 発信】
  • 栄養士・管理栄養士のフリーランスで稼ぐ方法【3つの手順で解説】

現在の私は管理栄養士歴10年、兼業フリーランスとして3年ほど。Webでフリーランスとして稼いでおり、生活費はすべてWebで。本業の年収はまるまる貯金できています。

ということで、管理栄養士・栄養士も兼業フリーランスとして働くことで生きる世界を変えることができるので、初心者向けに解説します。

目次

栄養士・管理栄養士のフリーランスとは?用語の意味と仕組み解説


栄養士・管理栄養士のフリーランスとは2パターンあります。

  • その①:現場系のフリーランス
  • その②:Web系のフリーランス

①は一般的なイメージですが、最近急激に需要があるのが②の栄養士・管理栄養士で、私は実際に①②両方ともやっています。

栄養士・管理栄養士のフリーランスの仕組み解説図


画像のとおり。 会社のヘルス部門や、Webメディアが仕事の依頼主で、知識を現場で提供してもらったり、ライターや、その専門的な知識を添えて欲しい商品などを、栄養士・管理栄養士宛に依頼します。

栄養士・管理栄養士は自分の知識を付加して、栄養指導や、献立などの商品を売って、そのコミッションとして対価(報酬)を受け取ります。

商品の売り方と報酬の得方

福祉の精神を学んできた栄養士・管理栄養士に”自分の知識が商品である”という意識を持っている人はとても少ないです。でもここでは、

知識=商品

として、商品の売り方と報酬の得方を説明すると以下です。

  1. 成果の有無に関わらず、知識を提供して報酬を得る⇒成功報酬型=現場系
  2. 成果分だけ報酬を得る⇒成果報酬型=Web系

特に頑張らなくても仕事さえこなしていれば収入が入るのは①ですが、自分の努力次第で報酬を確実に増やすことができるのは②ですね。

フリーランス栄養士・管理栄養士のなり方

簡単にまとめると以下です。

  • その①:現場系のフリーランス ⇒ パート・アルバイト・副業として仕事を追加していく
  • その②:Web系のフリーランス ⇒ Webで仕事を追加していく

つまり、今の仕事に新しい仕事を追加していけばOKです。

でも実際のところフリーランスを目指すのであれば、今の本業にプラスして、帰宅後に自宅で作業が可能な、Webの仕事を追加する方が理想的かもしれません。

【栄養士・管理栄養士】が副業OKの理由について

「医療職だけど仕事の掛け持ちや、副業ってOKなの?」と思う方もいると思いますが、基本OKです。

なぜなら、「栄養士・管理栄養士は副業できない」という法律はありません。

国税庁のHPでも、「給与以外の20万円以下の収入は確定申告の対象ではない」ことが書かれていますし、詳しくはコチラの記事に書いているので確認してください。

今後、公務員でも副業解禁の時代が来ます。その時に乗り遅れないためにも、今から副業スキルを高めておくって重要ですよね。

栄養士・管理栄養士のフリーランスのメリットとデメリット【2つの視点から解説】


”現場系フリーランス”と”Web系フリーランス”で解説します。

 ”現場系フリーランス”のメリット〇

仕事の情報は現場にそろっている/通勤など補償がある/気持ちの切り替えができる/現場経験を積むことができる/空気を読んで仕事量を調整できる/達成感がある/社会的評価が大きい

”現場系フリーランス”のデメリット×

人間関係重視/残業、仕事内容の変更あり/体力的にツライ/仕事を休みにくい/

こんな感じです。体力があり、自分の顔や名前を出すことにも特に抵抗なければOKですね。

 ”Web系フリーランス”のメリット〇

場所を選ばずに稼げる/初期費用がかからない/在宅でできる/匿名可能/経験・知識が商品になる/収益化の仕組みができる/Webマーケティングスキルが身につく/自分を商品化可能/在庫を抱えない/コツを掴むと大きく稼げる/

”Web系フリーランス”のデメリット×

成果がゼロなら報酬もゼロ/成果が出るのに時間がかかる/モチベーション維持が大変/1人作業なので孤独/Googleのアルゴリズムに依存する/社会的な評価が低い=人に話しづらい/

こんな感じ。

Web系フリーランスでは、Webライターの他に「アフィリエイト」も稼ぐ手段に入るのですが、このアフィリエイト、

世の中的には『アフィリエイト = 怪しい』って印象ですよね。⇒実際は、大手企業も活用する正式なビジネス手法です。

Yahoo!広告も、Amazon広告もアフィリエイトと同じ仕組みなので、自分でWebの仕組みを見て正しく判断したいところですよね。

栄養士・管理栄養士のフリーランスでオススメの分野とは【経験 × 発信】


結論、食べ物・健康系であるヘルス系です。Webでの仕事は今後需要しかないです。

栄養士・管理栄養士の仕事もオンライン化が加速

2021年以降、世の中の仕事の多くがオンライン化が加速しています。その加速は2012年からすでに始まっていて、栄養系・健康系の記事が書けるライター分野の需要が高まっています。

専門職のWebでの知識提供は、下記の本でも提唱されてきました。

専門職の経験 × 発信

実際に会うことがためらわれる世の中だと、情報の収集が難しいですよね。
なので、インターネットで状に情報があると有益です。

栄養士・管理栄養士がWebで活躍できる分野⇒ヘルス系おすすめ

結論、食べ物・健康系であればどの分野でも大丈夫です。ちなみにその他の分野でも自分が記事を書きやすければ、全然OKです。

  • Webライター
  • サイト監修、ディレクション
  • HP作成
  • コーチング
  • Webデザイン
  • 商品販売・PR などなど

よくある悩みで「Webの仕事はどれも自分は経験したことがない分野だ」というものがありますが、おそらく世の中の大半の栄養士・管理栄養士はこれらの仕事に挑戦したことが無いと思います。

そして、現在WebデザインやWebライターをしている9割の人も独学です。

つまり、「誰でも勉強すればWebデザインやWebライターになることができる」ので、とりあえず挑戦してみてダメだったら諦めるというのも問題なし。

栄養士・管理栄養士が”Web系フリーランス”稼ぐ方法【3つの方法で解説】


初心者にオススメの方法は以下です。

  • 方法①:Webライターになる
  • 方法②:ブロガーになる
  • 方法③:プログラム知識を高めWebサイトディレクション

お気づきのように、栄養士・管理栄養士でなくても、勉強すれば誰でもなれる職種ですのであとはやってみての向き不向きしかないです。

お気づきのように、栄養士・管理栄養士でなくても、勉強すれば誰でもなれる職種ですのであとはやってみての向き不向きしかないです。

ちなみに中級車向けには、▼コチラの記事も用意しているので参考にしてください。

方法①:Webライターになる

Webの仕事をする以上、Web記事を書けないと仕事は始まらないです。

なので、まずはWebライティングのスキルを高めましょう。

勉強と並行しながら、簡単な記事の仕事の受注を始めるとより理解とモチベーションが高まります。

方法②:ブロガーになる

Webライティングのポイントは、

SEO対応済みの記事=Googleにインデックスされる記事

要は、Googleの検索エンジンに登録されなければ意味がありません。そこで、自分でブログを作成してSEOスキルを高めつつ、収益も得る。かなり有益ですよね。

WordPressが作成できたら、アフィリエイにも登録して実際に商品販売スキルを学びましょう。

これで記事を書く=収益化の仕組みが完成です。詳しくは、【WordPress開設】ヘルス系ブログのはじめ方【栄養士最適】をご覧ください。

方法③:プログラム知識を高めWebサイトディレクション

プログラム知識とは

プログラム知識=html、css、phpなどWeb言語を理解すること

要は自分でWebサイトを作れる人になるってことです。

それって管理栄養士より難しいのでは?と思われるかもしれませんが、国家試験を受ける方がプログラム知識を学ぶより格段に難しいので大丈夫です。

プログラム知識を学ぶメリット

  • Webサイトを作れるようになる
  • 新しく作るWebサイトに意見しやすくなる
  • Googleの検索エンジンに合った記事を書ける
  • Webでウケる記事がわかる
  • 会社や職場で、Web関連の仕事に意見できる

「Webを制する=その会社の情報を制する」

ということで、本業で栄養士・管理栄養士をしている場合にも有益です。

プログラム知識習得方法

自己投資をしてサクッと学ぶか、独学で学ぶかがオススメです。

学びつつ、WordPressでブログを書きながら収益化も有りです。

「そんな同時並行できないよ」と思われるかもしれませんが、WordPressで自分の作りたいサイトの理想が出てくると、おそらくプログラム知識学んでみたくなると思います。

まとめ

以上、超初心者向けの栄養士のフリーランスについて、仕組みを簡単に解説してみました。

フリーランスに興味が出てきたら、ぜひトライしてみてください。
でも無理してフリーランスに転職するのはオススメしないです。いくらWebフリーランスだと匿名性が高いと言っても、

仕事を受ける=責任感必須

なので、「仕事である」という意識は、忘れないでくださいね。

ということで、ではさっそくWebライティングのスキルを高めることからはじめましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる