MENU
仏の自分。闇の自分。

言葉の置き場。

FEELです。

みなさんはYouTubeはお好きですか?

実は私、動画も作ります。ただ最近は作ることができてません。

理由は、最近シリアスなことばかり考えているので、動画テンションにならないことと、

あと、元カノさんやぴえん後輩に見られているかもしれないと思うと恐縮してしまって。

そのためナレーションを収録しようと思っても、スムーズに言葉が出てこないんですよね。

また動画にリンクしたTwitterアカウントもについても、元カノや後輩に見られてるかもしれないので気にしてます。

昔から使っている、別のアカウントについても、たまたま自分でエゴサかねてキーワード で検索したら、思いのほかヒットしてしまい。ドン引き。

嫌われてるくらいなので見られてないとは思いますが、オススメみたいなことで目に触れたら困りますよね。

なので、「隠レロぉぉぉ」です。

すっかり、SNS怖いです。

なので、最近ここに、ブログに逃げてます。

ここだと知られてないし、見つからないだろうし。

そもそも「オンライン辞めないのかい!」と言われるかもしれませんが、人間、非効率的な生き物なので、お許しください。

SNSから離れた結果、読書量が戻ってきました。

2,3日に1冊。4月は趣味本は1冊しか読みませんでしたが、5月は後半、意識的に切り替えたので10冊ほど読みました。

そういえば、森博嗣も新作オススメです。整理された話が静かに進んでいく、まるでパズルのようなすっきりとした構成。

私、森博嗣、大好きなんですよねー。

今回の話は、私が先に展開予測できたので、文系の方でもOKかと。

表紙も、知的で好きなんです。

絵でいうと、Casaの岡本太郎とあいみょんも面白かったです。

あいみょんの、太郎が似合うこと。

素晴らしい。

ちなみにCasaと言えば、

随分と前ですが、この号、好きです。

さまざまなインテリア雑誌がありますが、Casaはすっきりしたデザインなので、特に好きです。

最近ではAmazon kindleで無料で見れるので、それも嬉し。

精神論でいくと、このフーコーも面白いです。

きっかけは「なんでこんなに私は仕事をしているのだ?失恋からか?」と自分の行動の理由が気になったことがきっかけで、フーコーさんを。

YouTubeにわかりやすい紹介動画もありますが、、、ん〜。

なんかちょっと話が違う気もするのですが、ま、読むと大変な本なのは確かなので、参考程度にどうぞ。

夏らしいといえば、この本。

ノマド青春、20代の人が読むと、自分の生き方を考えるきっかけになるのではと思いますね。

ちなみにアラサーの私が読んでいたら、

池澤夏樹さんの、知られざる名作を、思い出しました。

あと、最近では「死」とか、「明日」とか生死感とか、希望関連のタイトル本の出版が多い印象で、これもまたコロナが関連している感じですよね。

コロナに関しては既にドキュメンタリー本も出ていて、

正直、あまり面白くなかったです。

リアルに寄りすぎで、言葉、書きすぎですね。

ちなみに、本日、私も「ワクチン余っているから今から受けれる?」と急に電話がかかってきたので受けてきました。

睡眠不足が気になりましたが、今のところ、大丈夫です。

ということで、イタタ。

先日痛めた背中が、まだ痛いです。

って、これでワクチン、良かったのかな。

右ふくらはぎに引き続き、この背中も右側なのでスピリチュアル的な意味を調べたところ、

「陽の気力が出る側」「体がストップをかけている」

などのようで、要は、やり過ぎで気と体のバランスが崩れている。体を大切にしろ、本当にやりたいことをやりたいペースでやりましょうって話らしいです。

本当にやりたいこと?やってるけどなぁ。

でも体の悩みなんて、すっかりオバさんですよ。涙。年を感じます。。。

こんなんじゃ、若い子にモテませんね。

あーだからフラれたのでしょうね。

そうだ。後輩のこと、本気でしたよ。

好きです。

認めちゃいました。

けれども遅すぎて、もうどうしたらいいのか、ホントわからないんですけどね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる