MENU
仏の自分。闇の自分。

愛は人を幸にも不幸にもする稀有なモノです。

FEELです。

最近、周りの人に「痩せた」と嬉しい言葉をいただくので、体重計を買ってみました。

有名どころのタニタやオムロンだと4,5万円するのですが、上記の中国メーカーの体重計であれば3千円という安さ。

私個人としては、中国人の友達もいますし、海外旅行にも出かけるので全くメーカー偏見はないので、

試しに購入してみました。

そして使用してみて良いなと思ったのは、

  • 数回体重を計っても同じ数字⇒信頼性がある
  • 電源の入り切りの必要がない⇒乗ればON、降りて数秒すれば消える
  • アプリを立ち上げて乗れば体重をデータ化⇒Bluetoothで簡単に体組成記録がとれる

すごいですよね、工程がスムーズすぎてちょっと感動しました笑

で、結局のところどれだけ体重が減っていたかの話ですが、、、分かりません。

えぇ、わからないのです。

いやー元の体重がどれくらだったのか、自分でもよくわからないので、結局のところわかりません。

ただ、運動量は明らかに増えていますし、間食の量は明らかに減っています。

忙しすぎて、食べる暇が無いんですよね。

仕事帰りも、疲れすぎで、何も食べる気力がないという。

とりあえず早く帰って、心を落ち着けたい一心です

どうしてここまで仕事をしているかというと、好きになってしまった人を、好きだった人を、この春の出来事を忘れたいからですね。

忘れたいです。

でも忘れることができなくて、悩んでいます。

もがいています。

苦しんでいます。

忘れ去りたいです。

そうそう、今日は久しぶりに自分の財布からお金を出しましたね。

何円入っていたのか、自分でもわかっていなかったというくらい、本当に最近財布を触っていなかったです。

みなさんはダイエットの決意をされたことはありますか?

私はこのような痩せる環境なので、少し、奮起して、愛する人のために?腹筋を割ってみようかともくろんでいます。

今はタルンタルンなお腹ですが、割れるでしょうか?

ちょっとやってみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる