MENU
私の幸運が人を幸せにできるのなら、全部あげる。あやこに、あげる。

恋への発展は友達を失ったということ

FEELです。

怒涛の展開やな。

えっと、愛する人ができました。

彼女との出会いは7年前のアメブロです。

当時、私が恋人とフランス旅行に行くタイミングで、そのワクワクをブログ書いていたところ、

コメントくれたのがきっかけです。

「カバン取られたり、サイフ擦られたらすぐに言うんだよ?送金するから」

いやいや、会ったこともない人にお金あげるよって普通、言いますか?笑

帰国子女でかつ海外慣れしている彼女に、当時これ言われて、めちゃくちゃ驚いた覚えがあります。

当時は彼女もブログをしていて、

脳外科医として医局にいた彼女は製薬会社に勤めるビアンさんとお付き合いされていたのですが、

ブログで仲良くしていた私は、このお相手に嫉妬され、

しかも、彼女は修行のため都内の専門病院に転勤。

それからしばし連絡しなくなりました。

それが転機が3年前。

当時の私の愛する人が都内に住むことになったので、久しぶりに私が連絡しました。

そしてその時、初めて彼女とリアルで会ったのです。

美しかったですね。

色白でブランドを身にまとった、華奢なお姉様。

お嬢様で、お美しい人。

田舎者でヤボな私が釣り合えるものは何もないはずでしたが、車の運転がね、私好きなので。

初乗りの彼女の大きな外車を、道の狭い都内で乗り回したことが仲良くできたポイントだった模様。

それ以来、愛する人が仕事中、よく丸の内のカフェでお茶したり、ドライブするようになったのでした。

しかし、2年前からはコロナ禍に入り会わなくなったのだけど、この4月、

こちらに帰ってきたと彼女から連絡が。

都内でパートナーシップ制度を結んだ彼女さんとも別れて、ひとり帰ってきたと。

私は、昔の元カノさんからの応酬やぴえん後輩への恋心、当時の彼女さんと、頭を悩ませていたので話をきいてもらっているうちに、

結果、毎日のようにやりとりするようになり…。

人生、不思議なものやな。

なんで私みたいな、好きになる人コロコロ変わるろくでもないタイプの人間を、

みんな好きになってくれるんだろうか。

しかも、ぴえんみたく、私が好きな人は、私を好きにならないというね。笑

これも、最近の恋愛はいつもそうだ。

若い頃みたいな、純粋な両思いの恋愛がちょっとだけ、懐かしかったのでした。

みなさんは、素敵な連休を過ごされましたか?

明日からまたお仕事ですね。

私は朝から会議三昧なので、悲しいことに、今から死にそうな予感しかないです。

あ、いやはや、

死にそうだなんて言ったらメス持って頭切り開きに彼女飛んできそうなので気をつけます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる