MENU
私の幸運が人を幸せにできるのなら、全部あげる。あやこに、あげる。

全部あげる。

FEELです。

今の私をぴえんが知ったらどう思うだろう。

先輩面して後輩をいじっていた私が、

年上に気を使って大人しくて、

けど直属とはバチバチしていて、ある意味、ひとり狼的な、高倉健的な、

今のこんな私を見て、どう思うのかな。

「もう私がいなくても、大丈夫そうですね」

って言いそうだなぁ。

いやいや、ぴえんのお嬢さんがいない毎日はつらすぎるよ。

車に乗ったとき、3階でエレベーターが止まったとき。

ふとしたときに、あなたを思い出す。

でもね、大丈夫。

確かにあなたがいなくとも、大丈夫。

次に会ったときに、話しかけてもらえるよう成長しとくね。

使えない私だけど、嫌われている私だけど、

あなたの味方だよ。

だからいつか私を思い出したら、許してくれるかい?

それまで、私は、私に出来ること頑張るよ。

私の幸運がもしあなたの役に立つなら、全部あげる。

なので神様。

あとは、よろしく。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる