MENU
私の幸運が人を幸せにできるのなら、全部あげる。あやこに、あげる。

免疫。

FEELです。

みなさんの職場では、流行り病のコロコロは大丈夫でしょうか?

私の職場は、先日、2回目のコロコロ騒ぎが起きたのですが、

騒然としていた1回目とは違い、驚くほど自分が冷静でした。

というのが、課長が2人いまして、

前回は、私の課長系の担当部署からコロコロ騒ぎが。

今回は、もう1人の課長系の部署からコロコロ騒ぎが出たのですが、これが該当の課長が吠える吠える。

「まだ詳細は上がってこないの!?」

「誰が、下に持って降りるの!?」

「なんでこんなに時間がかかるの!?」

え?

一言でいうと、

ちょー怖かったです。

男性の部下たちが、ものすごくてんやわんやされていましたが、課長の意図にそっていないようで、

女性の課長は大変イラついておられました。

反して私の課長側でコロコロで沸いた時も、確かに職場は騒然とはなりましたが、

さっとお偉い、園長クラスの先生たちが集まり、各所に電話をかけたかと思うと、

私にも指示がでて、お偉い先生と一緒に職場を飛び出し、現場と連携をとってたという経過があります。

踊る大捜査線ではないですが、

やはり、事件は現場で起きてますからね。

本当に情報が必要ならば、現場の人からもらうのも手ではありますが、

情報をきちんと押さえられる人物を現場に派遣して、その人から情報を得るのが適格だなと、今回の状態を見て思いました。

そういえば、あの日、深夜2時くらいに職場に戻ったのですが、

なんと私の直属の上司も含め、ほとんどの専門職さんが残っておられたんですよね。

私達の帰りを待ってくれていたようでしたが、申し訳ないという思いと、でも、嬉しい気持ちがありました。

みんな、お母さんみたいで、暖かかくて、ちょっとホッとしたんですよね。

あの日の経験があるので、私たちの担当は、今回は平然と自分たちの仕事をしていました。

免疫でしょうかね。

しかし、随分とコロコロ患者が増えてきました。

買ってきたものなど、きちんと消毒されてますか?

プラスチック製品についたコロコロは、24時間ほど生存するそうなので、

買い物後には、必ず手を消毒し、

冷蔵庫に入れる前には、購入したものも、消毒をして冷蔵庫に入れたいですね。

また、外食はご注意ください。

加熱消毒を行わない食器洗浄では、ウイルスが残り、感染拡大につながっている報告がCDCに書かれていました。

小さな個人商店は、要注意です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる